インタビュー

われらが先輩

各方面で活躍されている山形大学工学部、米沢女子短期大学の卒業生に交互にインタビューし、後輩である皆さんへのメッセージを伺うコーナー。Webでは先輩のプロフィールとメッセージを紹介。

バックナンバー●2010年あき号(H22.10.7発行)

Vol.26 齋藤恵子さん

2009年度、米沢女子短期大学健康栄養学科を卒業。たいようパン株式会社にて、新商品開発のためのパンの原価計算や栄養計算などのお仕事に携わっていらっしゃいます。食品に関る職業に就きたかった齋藤さんは、学生時代も学校では調理実習、アルバイトではカラオケ店の厨房の仕事とたくさんの時間、食に関ってきたそうです。食品関係に絞っての就職活動の苦労話や自分の好きなことができる仕事の楽しさなど、幅広くお話をお聞きしました。

・・・メッセージは・・・

「興味の無い事も幅広く知識を増やして」

でした。

バックナンバー●2010年なつ号(H22.7.6発行)

Vol.25 情野義和さん

2008年度、山形大学工学部情報科学科を卒業。㈱データシステム米沢にて、システム開発、運用、保守作業に携わっていらっしゃいます。学生時に学んだプログラミングは現在のお仕事でも活かされているそうですが、お客様相手の仕事となると、責任の持ち方や相手に意識を向けたりと違いがあるそうです。他にも会社の雰囲気や学生時代の話しなどをお聞きしました。

・・・メッセージは・・・

「学生時代にいろんな事に挑戦を」

でした。

バックナンバー●2010年はる号(H22.4.9発行)

Vol.24 最上実咲さん

2008年度、米沢女子短期大学社会情報学科を卒業。㈱ワイ・エム・ピーにて、ドコモショップ店頭に立ち、お客様の応対や携帯電話の機種交換、修理の手続き、料金プランのご提案などをされています。学生時代の留学経験は自分の価値観を広げる良い経験になったそうです。仕事の楽しさや就職活動の苦労話など幅広くお話をお聞きしました。

・・・メッセージは・・・

「自分の好きな事をたくさん経験してください」

でした。