インタビュー

われらが先輩

各方面で活躍されている山形大学工学部、米沢女子短期大学の卒業生に交互にインタビューし、後輩である皆さんへのメッセージを伺うコーナー。Webでは先輩のプロフィールとメッセージを紹介。

バックナンバー●2008年ふゆ号(H20.1.10発行)

Vol.17 二宮 久美子さん

昭和50年度米沢女子短期大学家政科食物コース(現健康栄養学科)卒業。現在、三友堂病院の栄養管理室室長として、日々患者さんのために精進していらっしゃいます。管理栄養士になるまでの経緯や『食』についてなど、貴重なお話をお伺いすることができました。

・・・メッセージは・・・

「自分次第で何とでも道は開ける!!」

でした。

バックナンバー●2007年あき号(H19.10.5発行)

Vol.16 田口 浩之さん

平成15年度山形大学工学部物質工学科卒業。愛知県出身。株式会社エービーエムにて、指定管理者制度担当としてご活躍中です。学生時代はヒッチハイクで旅に出たり、スノーボードに夢中になったり、いろんなバイトを経験されたりと大変活動的だったそうで、その経験が社会人になった今も役にたっているそうです。

・・・メッセージは・・・

「机に向かうことだけが勉強じゃない。」

でした。

バックナンバー●2007年なつ号(H19.7.4発行)

Vol.15 富田 真紀子さん

平成18年米沢女子短期大学日本史学科卒業。新潟県出身。歴史に関わる仕事がしたいと東光の酒蔵・酒造資料館にて短大時代にアルバイトを経験し、卒業後入社。現在は、館内の案内・受付業務や売店での販売業務などを中心に、お客様に満足してもらえるガイドを目指してご活躍中です。

・・・メッセージは・・・

「適度に力を抜くことも忘れず、やらなくちゃいけない事をしっかりやってください。」

でした。