ディスカバ!

「ザワワ隊」と呼ばれる学生が、広い置賜地区の様々な場所でいろいろなものを探検、発見、体験していくコーナー。Webではダイジェスト版で紹介。

バックナンバー●2008年はる号(H20.4.8発行) ※写真をクリックすると大きい画像が見れるよ!

「春!入学・進級おめでとう!」
いよいよ、米沢での学生生活がスタート!だから、知って便利な米沢情報アレコレが、おおいに役立つはず。☆食べる☆遊ぶ☆学ぶ☆春の楽しい体験でもっと米沢がスキになる。さぁ、みんなで出かけてみよっか♪♪♪ マップを見る
【染色工房 わくわく舘】
わくわく舘での初めての手織り体験。感動しました!織機はなんと百年前のもの!一織一織、気持ちを込めて作る事ができました。織るのが楽しくて長くなったコースターも、世界にひとつだけのもの。糸や織機、わくわく舘のみなさんのぬくもりが込もったシルクコースター作りにワクワクでした。
☆おすすめ体験
●手織り体験 ¥2,100~ ●紅花染体験 ¥1,050~

営…9:30~16:30 休…水曜日 TEL…0238-24-0268
URL… http://www3.omn.ne.jp/~waku-kan/

【米沢市児童会館】
置賜唯一のプラネタリウムがあり、季節ごとの星空が見れます。無料なので気軽に足を運ぶことができるし、本当にきれいな星空なので、デートにもぴったりです!もちろん友達同士で行っても楽しめます☆ 勉強で疲れているみんな、たまには気分転換に行ってみようよ☆☆

☆プラネタリウム情報
定期投映は、土日祝日の午前11時から幼児向け(約30分)と、午後2時から一般向け(約45分)です。4歳以上の方ならどなたでもご覧いただけます。事前申し込みにより、団体投映も可。

営…9:30~17:00 休…月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
TEL…0238-23-0161
URL http://www.yonejidou.jp

【伝国の杜】
伝国の杜とは、ホールと博物館が一体となった施設です。博物館というと堅いイメージがあると思いますが、ここは違います。沢山の仕掛けがあり、色んな世代の人が楽しめるようになっています。通常エントランスにある、日本で唯一のホバークラフト式の能舞台も必見です!

☆おすすめ情報
織田信長が上杉謙信に贈った、国宝『上杉本洛中洛外図屏風』の原本は、毎年春・秋のみ期間限定の公開です。※春の展示期間 4/19(土)~5/12(月)

営…9:00~17:00(入館は16:30) 休…第4水曜日(12月~3月毎週月曜日)
TEL…0238-26-8001
URL http://www.denkoku-no-mori.yonezawa.yamagata.jp

【飛行船】
オリジナルにこだわった、洋食メニューとカフェメニューが豊富。どのメニューもボリュームがあり、安くて、美味しくて、満足すること間違いなし! 今回取材した、パフェ一番人気のチョコバナナパフェは¥609(税込)でこのボリューム!ブランコの椅子の席もあり、料理以外にも楽しめるお店でした♪

☆おすすめメニュー
オムライス&ハンバーグプレート ¥1,155(税込)
サケとホタテのトマトクリームパスタ ¥987(税込)

営…11:00~22:00(L.O 21:30)休…無休
TEL…0238-24-1848

【入船寿司】
一人暮らしでお寿司屋さんなんて…って思っていませんか?入船寿司は学生でも沢山食べれちゃいます!おすすめは学生限定「メガにぎり寿司セット¥1,050(税込)」!大きくて一口では食べれません(笑)なんといっても大将がとっても面白い人で、その面白さは言葉では伝わりません!!お腹も心も満たされるので、是非足を運んでみて下さい。

営…17:00~1:00 休…日曜日
TEL…0238-21-0168

【セントラルボウル】
ボウリングは老若男女どんな人にも人気のスポーツですよね。米沢セントラルボウルは、1フロア22レーンの広さがあり、各種イベントが豊富に行われています。 さらに、米沢で唯一瓶コーラの自動販売機があります。学生料金もあるので、学生証を忘れずに♪

☆おすすめ情報
≪投げ放題≫
日~木曜日 20:00~23:00 金・土曜日 21:00~24:00 
学生¥1,000 一般¥1,200(別途くつ代¥300)
≪平日割引≫
OPEN~17:00(1ゲーム) 学生¥400 一般¥450 ※女性は¥350
営…日~木曜日 10:00~23:00 金・土曜日 10:00~24:00 休…無休
TEL…0238-21-2305

バックナンバー●2008年ふゆ号(H20.1.10発行) ※写真をクリックすると大きい画像が見れるよ!

「雪でもへっちゃら!バスで快適米沢遊び」
いよいよ来ちゃったこの季節…。でも、循環バスなどを活用して、楽しく遊びに行こう♪
【粡町界隈】
●循環バス 中央3丁目下車 ●市民バス 中央待合所下車

りめ☆からでは、今話題の加圧トレーニングを体験。この効果は、やった人にしかわからないので、是非トライしてみて!りめ☆からの1階は、スープカレーのお店らぁじゃ。アレルゲン無添加で、辛さやトッピングも自由にチョイス可能です。西屋本店は、とにかく懐かしさを感じる生活雑貨店。昔ながらの自然素材の小物もあります。外観からおしゃれなNouvelle Vagueは、Labrador Retriever専門店で、レディースを中心にワンちゃんのお洋服など可愛いものがたくさんです。看板の『質』が目立つエビスヤの商品は、9割が新品で格安!特にヴィンテージZippoはおすすめです。 加圧トレーニング耐え意見中!

NouvelleVague店内

>>旅の地図(粡町周辺)

【大町から平和通り界隈】
●循環バス●市民バス共 上杉神社前または大町上で下車

伝国の杜そばのとおせんぼは、民芸品が大好きな社長が厳選した品々がいっぱい。喫茶スペースもありゆっくり落ち着けました。さしこ工房では、ザワワ隊も刺し子にチャレンジ!縫い方ひとつにも伝統があり、蔵には先生の作品も多く展示されています。ⅡBATは、有名TaBooの姉妹ブランド店。セクシーカジュアルを目指す女の子必見です。上杉神社と松岬神社でお参りをした後は、上杉上史苑で米沢牛コロッケ¥150をいただきました。さくさくホクホクで、みんなあっという間にごちそうさま!米沢織の織元が経営する織絵夢人館は、紅花染めの小物や"和"なものがいっぱい。繭細工体験は、お店の方が丁寧に指導してくれるので安心です。平和通り高山紙店の奥にある花ごよみでは、甘味でホッと一息。バラの花の形をしたアイスクリームにはみんなビックリでした。同じく平和通り沿いにある、イタリアン料理リーガルでは、ピザ風スパゲティーのケーキセット¥1,000を注文。チーズから、ソース、自家製生クリームなどすべてにこだわったパスタやケーキは絶品でした!店内は広く、パーティーなども承っているそうです。

>>旅の地図(大町から平和通り)

バックナンバー●2007年あき号(H19.10.5発行) ※写真をクリックすると大きい画像が見れるよ!

「秋風に浪漫を感じて」
 置賜は多くの昔話や伝説、歴史が息づく浪漫の町。  町の生活背景や風土がたくさんの浪漫を生み出し、私達に心地良い刺激と、優しい心を教えてくれます。  風が涼しくなって、時の流れを肌で感じるこの季節にぜひ浪漫を訪ねてみてほしい。
>>旅の地図(全体)

【伝説の浪漫】
 南陽市には、昔話『鶴の恩返し』の由緒正しき原話が伝わっています。これは同市漆山地区にある鶴布山珍蔵寺の開山縁起にまつわるとされており、山門をくぐって右手に見える梵鐘には物語が刻まれています。
 また、同地区にある夕鶴の里では、南陽市を中心とした置賜地方に伝わる昔話などを楽しめる他、語り部さんによる民話語り(予約制。前日まで受付可。)を体験することもできます。ここでザワワ隊は『白竜湖の琴の音』というちょっと切ないお話を聞きました。白竜湖は、南陽市スカイパークから望むことができます。置賜盆地を見下ろす絶景にザワワ隊も感動です。

 この他にも、結婚や縁結びにご利益があるとされている熊野大社には「三羽の兎を見つけると一生お金に困らない!願い事が叶う!」と言ういわれがあり、ぜひとも挑戦してほしいところ。また、あの赤湯温泉の開湯にも伝説が伝わっており、傷ついた兵士が湯に浸かったところたちまち良くなり、湯が赤く染まったことから名づけられたと言われています。寄り道にもう一つ。ハイジアパーク南陽内にあるイザベラ・バード記念コーナーも訪ねてみてほしいところ。道路もままならない時代に世界中を旅した女の浪漫が紹介されています。そして!お腹がへったらパスタもピッツアも美味しいEST!でお食事をどうぞ♪

>>旅の地図(南陽市宮内)
>>旅の地図(南陽市赤湯)

【歴史浪漫街道】
 上山市楢下宿は、江戸時代の参勤交代で栄えた宿場町で、これより先に難所の金山峠があったことから、青森から福島まで続く羽州街道五八駅の中で最も栄えた宿場町だったそうです。中でも滝沢屋は大名や上流武士が使用した所で、当時の町の賑わいや生活の要すなどが伺える貴重なものが転じされています。  また、旧武田家・大黒屋・庄内屋は無料で見学することができ、お殿様がいかに偉かったのかがよく分かります。この他にも、明治13年に造られた眼鏡橋や川沿いの散歩道を歩けば、宿場町のおもかげを感じることがでできるでしょう。

>>旅の地図(上山市楢下宿)

【童話の世界】
 高畠町出身の童話作家、浜田広介。「泣いた赤おに」「りゅうの目のなみだ」など万物全てを平等に描き、他を思いやる気持ちで溢れている作品が多い。浜田広介記念館では、代表作のマルチスライドをはじめ、目や耳で楽しみ、心を癒してくれる様々な方法で多くの作品を紹介しています。ザワワ隊も広介童話にふれて、感動の涙を流しそうになったり、童心に戻って遊んだりしました。また、心に優しい広介童話にちなんで作られた、体に優しいト○ト味の赤おにソフトクリームとやらも必食です!

>>旅の地図(高畠町)
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真